ちょっと正面気味に構えてみました。

頭 1/2個分距離がつまり、左ストレート被弾したのですぐ極端な半身に戻しました。


今まで前の手での攻撃に100%の比重を置いていたのを後ろに構えた手にも50%ほどに比重を戻しました。

すると頭の位置はそのままに重心が中間に戻り、右ストレート出しやすくなおかつ、前に相手の裏にも回りやすくなりました。


相手の裏に回り込む動きをし続けると相手はロープに詰り(バックステップするため)、後ろに下がれなくなるのでかなり有利に戦えます。



↓パンチングボールで顎(あご)を撃ち抜く感覚を身につけます。

https://youtu.be/KrVKb53JLZE